私は子どものころに、親がすごく汚い借家に住んでいましたので、友達も家に呼べない有様でした。

私は自分の家を学校のクラスメイトに見られるのが嫌でしたので、学校の中では誰とも会話をしませんでした。

小学生の時は、本当に学校では喋らない子どもでした。

なので、いじめをうけていたこともありましたが、それを親に言うこともできないでいました。

私はいつも孤独な世界にいて、いつかこのまま終わるのではないかと思ってしまっていました。

でも中学生になってから、となりの席になった男子生徒が優しく話しかけてくれたので、好きになっていってしまったのでした。

でも私は中学を卒業するまで、彼に片思いをしたままでした。

高校生になって中学の同窓会で彼と再会して、2人だけで会話をする時間がありました。

私は自分の気持ちを素直に伝えたところ、彼とデートをするようになっていったんです。

彼とは映画をみたり、ボーリングをしたり公園を散歩したりしていました。

私はずっと彼だけを見て生きていきたいとおもうようになりました。

でも高校2年の夏に彼がキスをしてきそうになってしまって、怖くなってしまったのでした。私は彼から電話があっても避けてしまっていました。

でも、高校をでてOLになって同じ会社の人と結婚したんですが、夫の親との同居で苦労が多くて、夫とはうまくいっていませんでした。

そんなとき、初恋の彼に電話で愚痴を聞いてもらっていました。

彼とは再会の約束をして、付き合うことになってしまったのでした。

私は彼に再会して、やはり彼のことの方が好きだと再確認したのでした。

自分が不倫をすることになるとは思ってもいませんでしたが、彼にどんどん惹かれてしまって、自分でもコントロールできませんでした。

彼とは平日の昼間に会っていますが、もう11年も関係が続いています。

私はパートの仕事に行くふりをして彼とホテルで会っています。

【重要】不倫の際の注意点やポイント
【1】バレないように不倫するには!?
【2】バレても慰謝料払わずに済む方法
【3】本気で好きになった場合の選択肢
【4】浮気を疑われた時の良い返し方
【5】バレない不倫相手の探し方とは?