私が不倫を経験したのは、大学生の頃です。当時、働いていた飲み屋の常連だった彼と毎日のようにお店で会っているうちに、出勤前に食事に行き、出勤後に飲みに行き、気が付けばいつも一緒にいました。

そんな仲が続いているうちに、一緒に寝るようになりだんだんと彼はお店に来なくなり、飲み屋で働くのを嫌がるようになりました。都心で一人で暮らしていた私にとって、学校が終わって飲み屋で働いて稼ぐのが一番好条件だったので、初めは辞めることに渋りましたが、彼がマンションを契約してくれると言うことで夜の仕事を辞めました。

彼が結婚していることは知っていました。いつも薬指に指輪をしてたから。

ところが、ある日彼が私の目の前で指輪を外し、離婚を考えていることを告げました。

仕事帰り、毎日のように私のマンションに寄っていたから夫婦仲はうまくいってないのだろうと予想はしていましたが、彼にそう言われて私の気持ちは冷めてしまいました。

結婚していた彼が好きだったから?

彼の金銭が目的だったから?

自分でもよく分かりませんでしたが、彼の気持ちを独り占めできるようなると言う嬉しさなく、彼からの気持ちを重く感じてきました。

私は、マンションを引き払うように言って、もう会わないことを約束しました。

再び夜働くようになり、ある日彼が飲みにやってきました。私を指名したので逃げるわけにもいかず、席に着くと彼は嬉しそうに子供の写真を見せてくれました。

最近生まれたばかりで、本当に可愛い女の子だ。と嬉しそうに嬉しそうに言い、本当にありがとう、あの時君と別れてなかったらこの子を抱けていないんだと、涙目で私に言いました。

私は、なんてひどいことをしてたんだと実感しました。

人の家庭を破壊しようとしていたんだ、不倫は二度としてはいけないと心に誓いました。



【重要】不倫の際の注意点やポイント
【1】バレないように不倫するには!?
【2】バレても慰謝料払わずに済む方法
【3】本気で好きになった場合の選択肢
【4】浮気を疑われた時の良い返し方
【5】バレない不倫相手の探し方とは?