数年前の私の不倫体験談です。

当時、私は別の彼と婚約し仕事を辞め、結婚に向けて進んでいたのですが、婚約相手実家の都合で一方的に婚約破棄されてしまい、本当にボロボロの状態にありました。

彼は大学時代からの私の友人でした。グループで10数年来の付き合いで、お互い気心も知り尽くした中でした。

彼は大学の卒業と同時に、当時付き合っていた彼女と授かり婚をしていました。彼女も同じ大学で、私も多少面識があります。

子煩悩な彼なので、子供のことは生まれてから変わらず愛し続けていましたが、奥さんとの間も関係は結婚後すぐにギクシャクしていて、近況報告などでよく愚痴っていました。

大学卒業後も1年に数回は何かと理由をつけ、みんなで飲むほど仲の良かったグループだったので、私の破談にも励ます会が開催されました。

大学当時から本当に優しかった彼は、親身に話を聞いてくれ、飲み会の後日も仕事のことや、精神状態をいつも気にかけてくれていました。家にもご飯を差し入れてくれたりと足を運んでくれるようになりました。

彼は大学時代からずっと私を好きだったと言ってくれました。

当時は私に彼がずっといたので気持ちを伝える機会がなかった、他の仲いいメンバーはみんな知ってるよと笑っていました。

不倫はいけないことと知りながらも、心に穴の開いた私にとって彼という存在はなくてはならないものとなっていきました。

もともと不倫が出来るような器用な人間でなかった彼は、ほどなくして離婚を決めました。

私は彼がどれだけ子供を愛しているか知っていたので、引き取る方向で話を進めましたが、奥さんが精神的に不安定な人だったこともあり、子供を渡すなら死ぬともめにもめ、結局1年半かけ彼が子供を諦めての離婚になりました。

私たちは結婚を前提に同棲を始めましたが、結論的にいうと裏切られていたんです。

離婚後も週に1回ペースで元家族3人で度々過ごし、アリバイ工作までして正月などの行事を泊りがけで過ごし。

一緒に暮らした2年間、ところどころで嘘のボロを出しその度に疑惑が募り喧嘩になり、もう信用できなくなり別れました。

仕事の時間を抜いたら多分私と過ごすより、元の家族といた時間が長かったと思います。

離婚という結果だけでみれば私を選んでくれたように見えますが、その実そうではなかったようです。

男の優しさと優柔不断は本当に見極めるのが難しいなと思いました。2連続で大きな恋に破れ、もう私は恋愛しないと思います。

クリックすると新しいウィンドウで開きます

【重要】不倫の際の注意点やポイント

【1】バレないように不倫するには!?

【2】バレても慰謝料払わずに済む方法

【3】本気で好きになった場合の選択肢

【4】浮気を疑われた時の良い返し方

【5】バレない不倫相手の探し方とは?